プノンペンKurataPepper本店でお取り扱いが始まりました

カンボジアを代表する日系企業、KurataPepperは、カンボジアの内戦後、数本の苗木からカンボジア胡椒を復活させた倉田氏が代表をつとめる老舗店舗です。

そんなKurataPepperのプノンペン本店で、Angkor TeaとBlue Butterflyのお取り扱いが始まりました。

 

空港への道中に立ち寄りやすい立地の、閑静な住宅街にある綺麗な店内には、KurataPepperの胡椒以外にもたくさんのカンボジア産の物産が揃っています。
プノンペンを訪れる観光客だけでなく、ビジネス訪問の方達も、必ずと言っていいほど立ち寄られるお店です。

プノンペンへお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。
お時間のない方は、ぜひオンラインショップをご利用下さいませ。日本語でご注文頂けます。プノンペン市内であれば、ご滞在先までお届けいたします。(プノンペン以外の場所への配達は別途ご相談下さいませ。)